Victory's Blog

VICTORY UNVEILS NEW STYLE !
BOBCRAFT
ご無沙汰しております。

連日猛暑が続いてますがお元気ですか?

外の自転車に温度計置きチェックしたら、なんと直射日光下では44℃でした。
皆様も、こまめな給水など、熱中症対策を怠りなく。

さて、久しぶりにBOBCRAFTさんへ行ってきました。



かなり前から知ってはいるのですが、社長と長時間にわたり話をしたのは初めてです。



ガラス器に対する熱い気持ちを聞いて良い勉強になりました。

暑い、熱い、一日でした!

よこやま


| cov-victory | - | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
益子へ行ってきました。
2週間のごぶさたでした。
PCがクラッシュし、会社のMacで乗り越えようと頑張りましたがギブアップ、新しいWindowsを購入しました。
初めてのPCはMacでしたが、Windowsに変えてから長い月日が経ち、やはり使い慣れた機種にもどりました。
同じPCでも頭が古いと大変です、、、、

さて、久しぶりに益子に行ってきました。
当日はあいにくのお天気、しかし、これが幸いし現地では、ほぼ貸切状態!最高の一日でした。
日頃の行いですかね〜

益子と言えば、濱田庄司、島岡辰三など多くの陶芸作家がおられます。
お二人とも見たかったのですが、島岡辰三展示館は那須だったので、濱田庄司の参考館を見学しました。

作業場では今にも本人が蹴ロクロを使い作陶にいそしんでいる雰囲気。


数々の名作が生み出されたのぼり窯、客間等、ほとんど手を加えず、程よく保存されているのが嬉しかった!





奈良時代より連綿と受け継がれ、今も進化途中の益子釉薬は今のライフスタイルにもピッタリ、やはり本物です!



楽しい時をありがとう!
これからも本物をめぐる旅をつづけたいと思います。

よこやま

| cov-victory | - | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
初夏の日曜日
みなさんお元気ですか?

初夏のすがすがしい写真を撮りましたのでおすそ分けします。
沖縄では初夏の事を「ウリズン」と言います良い響きですね!

さて、雲が何かに見えればあなたの想像力もまだまだ大丈夫です!

先週の日曜日、私の定番ジョギングコース野川公園は最高気持ちがよかった。
10時ごろだけど不思議とこの日は人が少なく貸切状態ラッキー!



帰りに神大植物園のバラフェスタに立ち寄り沢山のバラを見ながらクールダウン。


1年の中でも気持ちの良い季節、皆さんも外に出て楽しんでください。

                      よこやま

| cov-victory | - | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
タタラ製法の小皿
こんばんわ!

4月に出来上がりましたタタラ製法の小皿を紹介します。

タタラとは、2mm〜6mmの板を両端にセットし、その間に陶土を置き、のし棒で均一の厚さにし、製作する方法です。
今回は、美濃地方で長年製陶を営んでおられる、路山窯さんに依頼して作っていただきました。

はじめに、ドレン機(陶土を混ぜ合わせ空気などを抜く道具)この工程を4回も繰り返し(通常は1回〜2回)
その後、菊練りをし出来上がりました陶土で作られます。


均一に平らになった陶土を型紙に合わせてくりぬき。

出来上がった皿を型の上に乗せ、板でたたき陶土をしめる。

次に粉引き釉薬をかけ、絵付けをし、窯に入れます。

出来上がりました小皿は、直径約10cm、和、洋、中 どのような料理にも合うデザインで仕上げました。





すべての工程は手作り、手描き、1枚づつ丁寧に作られております。
COVショップで今月から売り始めましたリーズナブルなお勧めの小皿です。

温かみのある小皿をお楽しみください。

                       よこやま

| cov-victory | - | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜を追いかけて
こんばんわ!

東京の桜もすでに葉桜になり、菜の花が満開の今日この頃です。


なんだか桜が見たくなり信州伊那へ行ってきました。
しかし、お目当ての高頭城址公園の桜も、今年の暑さのため半分散っており期待外れ。



何とか満開の桜を見ようと、スマホで検索、運を頼りに行った光前寺の枝垂れ桜は満開!


次に行った、中曽根の権現桜も満開!少ししか離れていないのに、これだけ開花の差には驚きました。


この権現桜、樹齢1000年と言われていることから、平安時代、当時原野だったこの地に
根をお下したものと思われると書いてありました。


昭和15年伊那高校の校長によって見つけられた大樹で、高さ15m。

1,5mの高さから東西二枝に分かれ、東の枝が西の枝に比べ倍近い太さがあります。
花の色も違うことから、二本の桜の木が癒着したとのことです。
たった二本の桜でこんなに存在感のある巨木は初めてで感動した!


片道200kmを走って来た甲斐ある一日を、権現桜さんありがとう!

                       よこやま

| cov-victory | - | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE