Victory's Blog

VICTORY UNVEILS NEW STYLE !
Somewhere Over The Rainbow
こんにちわ!

11月4日益子より帰りの光景です。


ドシャ降りの高速の雨も上がり、夕焼けになった瞬間、虹を見つけました。


何年ぶりかの虹で感動!


虹の向こうには何があるのだろう?
子供のころ、虹の始まり地点まで自転車で行ったことが思い出されます。

しかし、たどり着いたら何もありませんでした。

         よこやま
| cov-victory | - | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
益子焼陶器まつりに行ってきました。
みなさんこんばわ〜

11月4日益子焼陶器まつりに行ってきました。


都心を通るルートをさけ、中央道→圏央道→東北道の予定でしたが、グーグルナビより1時間30分事故渋滞
の情報が入り、東北道は使わず、国道4号を走り無事益子へ到着しました。
しかし、当初は30分渋滞、約15分後には、1時間渋滞と、すごい情報量で、なんとこれがフリー情報、
助かりますが、驚きと一種の不安もあります、、、、

益子焼き物まつりは100回目とのことで、天気も良く大変な賑わいでした。

飾らない、温かみのある、用の美の器は私の好きな焼き物の一つです。
その内COVショップでも扱いたたいと考えてます。


栃木県益子焼は、お隣の茨木県笠間焼を師匠として始まり、江戸時代に大塚啓三郎を創始者とし
現在の益子焼が成立し、大正時代の濱田庄司、昭和の島岡達三、ご両氏により一層民芸品として
の地名度を上げ今日に至っております。


今も昔ながらの製法を守りながら、多くの職人さんや陶芸家が作られた器を見ながらのショッピング
は時間が経つのも忘れてしまいました。



もう少し滞在したかったのですが、雲行きが怪しくなり、小雨が降り出したので急ぎ車に乗り、走り始め
たら大雨りになり最近のの雨の多さにヤレヤレ状態。

翌日は晴天とのことでしたので、お祭りにはあまり影響がなかったとのことが何よりです。

                   よこやま
| cov-victory | - | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
会津本郷焼 酔月窯大根おろし
こんばわ〜

会津本郷焼酔月窯より大根おろしが到着しました。


以前器の製作をお願いした時に、窯のお店で販売されていたものを何の気なしに購入しました。



丁度ショウガを用いる料理でしたので使ったところ、目からウロコ現象の擦り心地の良さ!


それもそのはず、酔月窯では代々決まった職人さんしか担当させない、いわゆる一子相伝の道具とのことです。
原材料は、会津本郷で取れる大久保陶石が主原料のため、磁器の中でも少し厚手ながらとても丈夫な焼き上がり
になり、実用性の高いものに仕上がっております。
目立ては、特別な横並びの突起の刃で立れられていることにより、刃の数も確定し、刃の向きも安定してます。

現在の担当なんと窯主の奥様が製作されてます。
プロの料理人や、同業の窯元達も個人的に購入に来られるという優れものです。

近く、COVショップでも販売しますのでお楽しみに!
http://www.rakuten.co.jp/cermic-of-victory

                よこやま
| cov-victory | - | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
備前焼到着
こんばわ〜

岡山県から備前焼がとどきました。

實生窯(みしょうがま) 天野智也さんの窯です。

天野さんと奥様二人でで作られた窖窯(あながま)窯だけではなく、土を掘り起こし
乾燥、砕き、水に溶かし、篩(ふるい)にかけ、石や不純物を取り除き
再び天日干しほどよい固さになったら土練りして寝かせます。
成熟していい粘土になるには数ケ月から数年、、、、それからようやく器
作りです。
出来上がりました器は、赤松の薪で8日間の窯焼き、やっと出来上がりです。
これらの工程をお二人で作られております。羨ましいかぎりです!

備前焼は釉薬をまったく掛けない焼き物です。
その焼色は、薪の炎と、土の成分によって様々に変化する、数多い焼き物の中でも
私の一番お気に入りの焼き物です。

今回は、中でも使用頻度の高い器から取り揃えました。

一番使い安いサイズのボウル。
我が家では、朝食のヨーグルトから始まり、夕食のスープボウル、休日のカフェオレボウル
まで最多出場の器です。


小皿
サイズは3寸(約10cm)こちらも、しょう油、ラー油、塩、お酢等々なんでもござれ!
冷えたトマトをそのままのせ、食卓でかぶりつくのはワイルドで最高です、


片口
小鉢サイズに作ってもらいました。
このサイズですと、付き出し、小鉢等、広範囲に使える器になります。
片口の始まりは、注ぐための容器、今では多方面で活躍する器になりました。


詳しくはCOV楽天SHOPおご覧ください。
http://www.rakuten.co.jp/cermic-of-victory/

紹介したように、大変手間暇がかかる器ですので数量に限りがあります。
使えば使うほど味わいがでる備前焼をぜひお楽しみください。

よこやま
| cov-victory | - | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月9日ジョギング便り
こんばわ〜

10月9日体育の日だからではなくジョギングを楽しみました。

1週間走っていないので、少しロングを決め込み野川公園まで距離を伸ばしました。

野川公園と言ってもご存じない人のために説明しますと、東京都三鷹市、調布市、小金井市にまたがる公園です。
以前は、国際基督教大学のゴルフ場、隣接するアメリカンスクールもあり、日本離れしたところです。
公園と言うよりパークですね!イメージですよ!

運よく寒桜が満開で、当日の気温と好天にも恵まれて花見を楽しみながら走りました。



帰り路、野川沿いの水車小屋から流れる小川では、野生のクレソンの群生も見られ、とっても良いジョギング日和でした。


やはり体は動かさないとだめですね〜
この日の距離は約15km、所要時間は2時間以上、、、遅いね〜

みなさんも寒いからと言わないで体を動かしてくださいよ〜

                   よこやま
| cov-victory | - | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE